Linuxmaniaトップ活用ガイド様々な Ubuntu のデスクトップ環境を使おう

Linuxmania活用ガイド

■様々な Ubuntu のデスクトップ環境を使おう


はじめに

Linuxmania製品では、Ubuntu の場合、複数のデスクトップ環境がインストールされています。(2016年9月21日現在)
お使いになる用途に合わせて、デクストップ環境を選択する事が可能です。
ここでは、デスクトップ環境の変更方法と、それぞれのデスクトップ環境について紹介します。



◆デスクトップ環境の選択方法

1.マシンを起動しログイン画面を表示します。
パスワードを入力する欄の右上に Ubuntu マークがありますので、クリックします。

ログイン画面


2.クリックしますと、デスクトップ環境の種類が表示されます。
お使いになるデスクトップ環境を選択してください。

デスクトップ環境選択画面
Ubuntu(デフォルト) デフォルトのリッチなUnity環境
LXDE 軽快で、機能的な環境
Lubuntu メモリ使用量を抑えた環境
Lubuntu Netbook タッチ対応
MATE Ubuntu 10.10 当時の GNOME2 のような軽い操作感
Openbox パネル不要な操作環境

Ubuntu(デフォルト):デフォルトのリッチなUnity環境
Ubuntu(デフォルト)


LXDE:軽快で、機能的な環境
LXDE


Lubuntu:メモリ使用量を抑えた環境
Lubuntu


Lubuntu Netbook:タッチ対応
Lubuntu Netbook


MATE:Ubuntu 10.10 当時の GNOME2 のような軽い操作感
MATE


Openbox:パネル不要な操作環境
Openbox




◆外観の変更方法
デスクトップ環境を変更して使用した場合、Ubuntu(デフォルト)環境で、前回使用したデスクトップ環境のテーマが残ってしまう場合があります。
前回のデスクトップ環境が残った画面を元に戻す方法を紹介いたします。
例)MATE環境が残った画面
MATE環境が残った画面

1.システム設定から「外観」選択します。

システム設定か


2.画面下のテーマから「Ambiance」を選択します。

Ambiance」を選択


3.Unityが元に戻りました。

Ambianceを選択


ページの先頭へ戻る