Linuxmaniaトップ活用ガイドLinuxmania PC の消費電力について

Linuxmania:活用ガイド

このページでは、Linuxmania の主なモデルの消費電力を紹介します。
ワットチェッカーによる実稼働計測をそれぞれ数分 - 十数分間測定を行い、最大値を記録しました。
そのため、通常は下記の数値よりさらに若干低めとなります。
                                                                                                                             
モデル名アイドル時高負荷時
フレイルスピアメイスオルカ約20W約48W
スピア・キューブ     約30W約60W
スピア・ロング     約100W約280W
スピア・ノースメイス・ノース約35W約120W
ランス約35W約135W
ランス・ノース約50W約500W

アイドル時というのはデスクトップ画面を表示し、特に操作を行っていない状態です。
高負荷時というのは、CPU のコアが全て 100% 稼働している状態です。






[作成日 2009/9/7][最終更新日 2015/7/17]