Linuxmaniaトップトピックス


■Linuxmania:トピックス



新モデル「[期間限定・復名]柘榴坂モデル Re:Zakuro-Zaka Model」を販売開始 (01/17)
以前使われてたモデル名で、[期間限定・復名]柘榴坂モデル Re:Zakuro-Zaka Modelが登場。

いち早く、第7世代Intel CPU KabyLakeを搭載した、鮮明な赤色のコンパクトな期間限定モデルです。

[期間限定・復名]柘榴坂モデル Re:Zakuro-Zaka Model

価格 69,800円(税込)  64,630円(税抜)
送料 無料
CPU Intel Core i3-7100T/2コア(3.4GHz/4スレッド,3MB cach, 8GT/s DMI3)
メモリ 8GB
(8GB x1 / DDR4-2133 1.2V / 空きスロットx1)
HDD・SSD HDD 1TB(SSD240GB追加・交換可能) (2.5インチ SATA 転送6.0Gb/sec / 7200rpm / 32MBキャッシュ
グラフィック Intel® HD Graphics 630 0.35-1.10GHz 最高解像度4K 4096x2160@60H トリプルディスプレイ対応
OS Ubuntu 16.10

Linuxmania:柘榴坂モデル Re:Zakuro-Zaka Model


年末年始の営業について(12/09)
Linuxmaniaカスタマセンターのお電話およびヘルプチャットのご対応は12/28(水)17時まで承ります。
メールでの対応は12/29(木)までとなりますが、年明けのご回答となることがございます。

製品の出荷の最終日は12/29(木)までとさせていだきますため、年内の出荷が可能なご注文は12/28(水)までのご注文分とさせていただきます。

また、ご注文いただきました製品やオプションによっては、年内の出荷が困難な場合もございますのでご了承ください。

年始は1/4(水)から通常営業いたします。何卒よろしくお願いいたします。


Ubuntu 16.10 -Yakkety Yak-リリース!(11/09)
LinuxmaniaでUbuntu 16.10がリリースされました。
対応モデルは、ランス・ノース、ランス、スピア、スピア・ノース、メイス、メイス・ノースです。
Linuxmania:ラインナップ

Unity 8がバンドルされました。
Adobe Reader、Real Playerは今回からLinuxmania対応をしなくなりました。


今回も、すでにLinuxmaniaマシンをお買い上げいただいているお客様には、ご希望の方にOSインストール&Linuxmaniaカスタマイズディスクを無料でご郵送いたします(お買い上げより3年以内)。

Ubuntu搭載のLinuxmania製品をお買い上げいただいたお客様に、
Ubuntu 16.10 インストールディスク&カスタマイズディスク2枚組を無料でご郵送いたします。

【注意】
・製品をお買い上げ後、3年以内のサービスとさせていただいております。
 (製品のご購入から3年経過後のお客様は、恐れ入りますがパーツShopにてお求めください)
・製品をお買い上げになったお客様1回1セットのみの郵送であることをご了承ください。
・OSのクリーンアップインストールを前提にしております。データの損失にはご注意とご責任をお持ち願います。
・このサービスは互換性ある世代のLinuxmania製品に行われます。必ずしも OS のバージョンアップごとに、すべてのお客様に行われるサービスではないことをご了承ください。
 お使いの製品が互換性がない場合、郵送サービスが実施されないこともございます。


【現在、Linuxmaniaで受付中の無料郵送ディスク】
・Scientific Linux 7 インストールディスク&カスタマイズディスク
・Ubuntu 16.04 LTS インストールディスク&カスタマイズディスク
・Ubuntu 14.04 LTS 日医レセORCA搭載


活用ガイド「TeamViewerを使おう」を掲載(10/21)

活用ガイドに新しく「TeamViewerを使おう」を掲載いたしました。
ここでは、TeamViewerを使用し別の端末を操作する方法について紹介いたします。

■TeamViewer


Linuxmania:活用ガイド「TeamViewerを使おう」



Linuxmania製品でデスクトップ環境の選択が可能になりました(9/23)

従来は、Unityと呼ばれるデスクトップ環境のみでしたが、Lubuntu や MATE といった機能を絞った軽いデスクトップ環境など、用途に応じて複数の環境をログイン時に選択できるようになりました。

■Lubuntu画面


■MATE画面


Linuxmania:活用ガイド「様々な Ubuntu のデスクトップ環境を使おう」



活用ガイド「SoftEtherでVPN環境を作ろう」を掲載(8/15)

活用ガイドに新しく「SoftEtherでVPN環境を作ろう」を掲載いたしました。
ここでは、SoftEtherを利用し、VPN環境を構築する方法について紹介します。

Linuxmania:活用ガイド「SoftEtherでVPN環境を作ろう」



ランス・ノース新世代モデルが登場 (7/26)

待ちに待った1年半ぶりのモデルチェンジです。


グラフィックカードがGTX970から最新のGTX1070になり、処理能力は約2倍の向上となりました。
旧世代の最上位ランクのスペックと同等でありながら消費電力を下げた最新技術です。
CPUも最新世代BroadwellのIntel Corei7-6800Kに変わり、かつLinuxmania史上最大の126GBメモリ搭載です。

GeForce GTX 1070の基本的なスペック
GeForce GTX 1070 GeForce GTX 970
アーキテクチャ Pascal(GP104) Maxwell(GM204)
製造プロセス 16nm 28nm
GPU ベースクロック 1,506MHz 1,050MHz
GPU ブーストクロック 1,683MHz 1,178MHz
CUDAコア数 1,920基 1,664基
テクスチャユニット 120基 104基
メモリ容量 8GB GDDR5 4GB GDDR5
メモリクロック 8.0GHz 7.0GHz
メモリインターフェイス 256bit 256bit
ROPユニット 64基 56基
TDP 150W 145W


パフォーマンス


OSはUbuntu 16.04LTSあるいはScientific Linux 7.2を選択可能です。
Windows のデュアルブートもお求めできます。

Linuxmania製品史上最高スペックの「ランス・ノース」をぜひご堪能ください。

Linuxmania:ランス・ノース



活用ガイド「オルカモデル (Medical Solution Model ORCA) の使いかた」に新しくオルカモデルでOpenDolphinをサーバとして使う方法を掲載(7/1)

活用ガイド「オルカモデル (Medical Solution Model ORCA) の使いかた」に新しく
オルカモデルでOpenDolphinをサーバとして使う方法を掲載いたしました。
ここでは、Linuxmania オルカモデル でOpenDolphinをサーバとして使い、別クライアントマシンから接続する方法について紹介いたします。

Linuxmania:活用ガイド「オルカモデル (Medical Solution Model ORCA) の使いかた - オルカモデルでOpenDolphinをサーバとして使う方法」



製品購入時に選べるSSDオプションが240GBに(6/24)

製品購入時に選べるSSDオプションが128GBから240GBになりました。
システム領域はSSDに、データ領域として/homeの下はHDDに領域を取ります。

Linuxmania:ラインナップ




ランスモデルが最大64GBメモリへ(6/21)

ランスモデルで搭載メモリが従来の32GBから最大64GBメモリとなりました。

製品名 従来メモリ数 変更後メモリ数
ランス 8GB 16GB
ランス1.1 16GB 32GB
ランス1.2 32GB 64GB

Linuxmania:ラインナップ


一部製品の /var/logの容量が短時間で肥大化する現象について(6/1)

今年3月末から5月上旬に出荷いたしました一部の製品において、起動後にvar/logの容量が短時間で肥大化する現象を確認いたしました。

※この事象が起こる可能性のあるモデルは以下の通りです。
メイス、メイス・ノース、オルカモデル

現在、LinuxmaniaのOSおよびカスタマイズディスクのバージョンアップでこの現象への対応は完了いたしております。

この事象が発生する可能性のあるお客様には、弊社より順次ご連絡し個別対応を行っております。

お問い合わせ窓口もご用意いたしておりますので、お心当たりのあります方はお手数ですがご連絡いただけますでしょうか。
お電話:0120-359-635(平日10時〜18時)
メール:customer@linuxmania.jp

また、Linuxmaniaマシンを付属したメディアで再インストールする場合は、必ず最新のLinuxmaniaカスタマイズディスクを実行してください。
お使いいただいている製品にカスタマイズディスクのみを適用いただく事も可能です。

お客様には多大なご迷惑をおかけしましたことを、深くお詫び申し上げます。

Ubuntu 16.04 LTSリリース!(5/11)
2年ぶりのLTS(長期サポートエディション)をリリースいたしました。リリースノート


Linuxmania:ラインナップ

今回も、すでにLinuxmaniaマシンをお買い上げいただいているお客様には、ご希望の方にOSインストール&Linuxmaniaカスタマイズディスクを無料でご郵送いたします(お買い上げより3年以内)。

Ubuntu搭載のLinuxmania製品をお買い上げいただいたお客様に、
Ubuntu 16.04 LTS インストールディスク&カスタマイズディスク2枚組を無料でご郵送いたします。

【注意】
・製品をお買い上げ後、3年以内のサービスとさせていただいております。
 (製品のご購入から3年経過後のお客様は、恐れ入りますがパーツShopにてお求めください)
・製品をお買い上げになったお客様1回1セットのみの郵送であることをご了承ください。
・OSのクリーンアップインストールを前提にしております。データの損失にはご注意とご責任をお持ち願います。
・このサービスは互換性ある世代のLinuxmania製品に行われます。必ずしも OS のバージョンアップごとに、すべてのお客様に行われるサービスではないことをご了承ください。
 お使いの製品が互換性がない場合、郵送サービスが実施されないこともございます。


【現在、Linuxmaniaで受付中の無料郵送ディスク】
・Scientific Linux 7 インストールディスク&カスタマイズディスク
・Ubuntu 14.04 LTS 日医レセORCA搭載


熊本県・大分県のお客様、購入のLinuxmaniaマシンの震災による故障について無料対応のお知らせ(4/22)
この度の熊本地震で被災された皆様に、心よりお見舞い申しあげます。

この度の地震に伴いLinuxmaniaでは、熊本県・大分県に在住の方で過去に購入したLinuxmania製品の震災のよる故障について、無料対応をいたします。
通常、お買い上げ2年経過後および震災による故障は修理保証に含まれていませんが、この度は異例の状況として、以下の対応といたします。

・お買い上げ2年以内の震災による故障・破損の場合は無料対応
・お買い上げが2年より前のマシンの、震災による故障・破損の場合は修理対応費用を通常の半額でお見積り。
・修理対応のお申し込みは7月31日までといたします。

※購入時は別の住所で、その後熊本県・大分県に転居し被災されたお客様については、証明書類などのご提示をお求めする場合がございます。
※今回させていただく対応は、製品保証修理規定の条文を変えるものではございません。
なお、震災による故障、破損でない場合の修理は製品保証修理規定の通りの対応とさせていただきます。

フレイル・ノース登場!(4/13)

フレイルの上位機種である「フレイル・ノース」が登場しました。

「フレイル・ノース」は、エンタープライズ用のメモリ、ECCメモリを搭載した初めての製品です。Xeon CPUとの組み合わせ、エンタープライズ用途をさらに追求したモデルです。

ECCメモリとは、メモリに誤った値が記録されていることを検出、正しい値に訂正することができるメモリです。
Linuxmania:ラインナップ一覧


SteamOS 搭載のSSD128GB がもれなくついてくるキャンペーン(3/29)
SteamOS 搭載のSSD128GB がもれなくついてくるキャンペーンを開催いたします。
SteamOSキャンペーン
通常のOSとは別にデュアルでゲームOSが無料でついてきます。
デュアルブートマシンの使用は、起動時にGRUB画面から起動するOSを選択するだけなのでとても簡単です。

必要が無い場合は、単にデータ領域として上書きして使うことも可能です。

■キャンペーン実施期間
2016年3月29日(月)〜2016年5月31日(火)
この期間に対象モデルのマシンをご購入された全ての方が対象となります。
日付はご注文いただいた弊社サーバー時刻を基準といたします。

*通常のSSD追加オプションを選択した場合は、SSD 2枚 + HDD 1枚構成となります。

■キャンペーン対象モデル
オルカモデル、フレイル、フレイル・ノース以外の全モデル
Linuxmania:ラインナップ一覧


Scientific Linux 7.2へバージョンアップ(3/23)
出荷時および対応カスタマイズディスクで、Scientific Linuxが最新の7.2にバージョンアップしました。
7→7.2はカーネルのバージョンアップとなり、OSとしてはマイナーバージョンアップ扱いとなります。
よって、現在お使いのLinuxmania製品のScientific Linuxをシステム更新をすれば7.2に上がることが可能です。

フレイル、フレイル・ノース、ランス、ランス・ノースでRAID構成が選択可能に(3/15)
フレイル、フレイル・ノース、ランス、ランス・ノースでRAID構成が選択可能になりました。
HDDを標準構成より追加し、2枚でRAID1、3枚でRAID5構成を取ることが可能になりました。

エンタープライズ向けならでは選択肢を用意いたしました。

Linuxmania:ラインナップ


「オルカモデル」が最新のSkylakeアーキテクチャに(3/10)
日医レセプトソフト搭載のLinuxmania 「オルカモデル」が最新のSkylakeアーキテクチャになりました。
DDR4メモリ搭載など、より省電力に、よりパフォーマンスが向上しました。

Linuxmania:オルカモデル


Linuxmaniaフレイルがリニューアルで登場(3/2)

大変お待たせいたしました。
フレイル L-Flail がリニューアルで登場しました。
最新のSkylake Xeon アーキテクチャで、Ubuntu 、Scientific Linuxが搭載可能です。
Linuxmania製品で唯一のラックマウント筐体でサーバ用途に適しています。

Linuxmania:フレイル


全モデルでUbuntu 14.04 LTSが選択可能に(2/24)
長らくお待たせいたしました。
最新ハードウェアSkylakeにもUbuntu 14.04 LTSの対応が可能となりました。

Linuxmania:ラインナップ一覧

活用ガイド「オルカモデル (Medical Solution Model ORCA) の使いかた」に新しく新規ログインユーザの追加方法掲載(2/12)
活用ガイド「オルカモデル (Medical Solution Model ORCA) の使いかた」に新しく
新規ログインユーザの追加方法掲載しました。
ここでは、新しいユーザの作成の他、出荷時に登録されているormasterのパスワードの変更も紹介しています。

Linuxmania:活用ガイド「オルカモデル (Medical Solution Model ORCA) の使いかた - 新規ログインユーザの追加方法」


ランス・ノースにThunderbolt、USB3.1が備わる(2/10)
USB3.1はUSB3.0の2倍10Gbpsのスピード。
SATA3.0(6Gbps)を超える転送にも応えます。

Linuxmania:ランス・ノース


オルカモデルに電子カルテ「OpenDolphin」がプリインストール化(1/8)
日医レセプトソフト ORCAを搭載している「オルカモデル」に、電子カルテ「OpenDolphin」をプリインストールしました。

連携についてもすでに設定がされています。
届いたその日から、レセプトと電子カルテが使えるマシンはLinuxmania「オルカモデル」だけです。

Linuxmania:オルカモデル

■オルカモデル デスクトップ(※画像をクリックすると大きな画像が表示されます。)
オルカモデルデスクトップ

■ORCAとOpenDolphinの連携画面(※画像をクリックすると大きな画像が表示されます。)
連携

※「OpenDolphin」は、ライフサイエンス コンピューティング株式会社の登録商標です。
ライフサイエンス コンピューティング株式会社
ライフサイエンス コンピューティング株式会社の製品・サービス