Linuxmaniaトップトピックス



AMD RYZEN 第2世代のモデル「ランス・サウス」をリリース(09/01)

AMD RYZEN 第2世代の新モデル「ランス・サウス」をリリースしました。
「RYZEN」はAMDが提供するデスクトップコアのフラッグシップシリーズです。
特色はパワフルな馬力とともに、なんと言ってもコア数です。
1コアあたりの費用対パフォーマンスは他モデルに大きな差を付けます。

ランス・サウスでは8コア16スレッドのモデルを定価154,800円で発売します。

第2世代のAMD Ryzen 2700では、1コアあたりの処理能力を第1世代より大幅に引き上げ、最新「B450」チップセットに搭載してのリリースです。

ランス・サウスイメージLinuxmania:ラインナップ ランス・サウス(L-Lance South)


RYZENイメージ

AMD RYZEN


Ubuntu 18.04 LTS のインストールディスク&カスタマイズディスク無料郵送の開始(08/06)

すでにLinuxmaniaマシンをお買い上げいただいているお客様には、
ご希望の方にOSインストール&Linuxmaniaカスタマイズディスクを無料でご郵送いたします(お買い上げより
1年以内)。
Ubuntu搭載のLinuxmania製品をお買い上げいただいたお客様に、
Ubuntu 18.04 インストールディスク&カスタマイズディスク2枚組を無料でご郵送いたします。

ディスクイメージ

【注意】
・製品をお買い上げ後、1年以内のサービスとさせていただいております。
 (製品のご購入から1年経過後のお客様は、恐れ入りますがパーツShopにてお求めください)
・製品をお買い上げになったお客様1回1セットのみの郵送であることをご了承ください。
・OSのクリーンアップインストールを前提にしております。データの損失にはご注意とご責任をお持ち願います。
・このサービスは互換性ある世代の Linuxmania 製品に行われます。
   必ずしも OS のバージョンアップごとに、すべてのお客様に行われるサービスではないことをご了承ください。
   お使いの製品が互換性がない場合、郵送サービスが実施されないこともございます。


Ubuntu 18.04 LTSをリリース(05/25)

お待たせしました。Ubuntu 18.04 LTSをリリースしました。
2年に1度のリリースのLTSロングタイムサポート バージョンです。

・カーネル4.15です。

・LibreOffice、Firefox、Chrome、Eclipseなど全てのアプリケーションが最新になっております。

各アプリケーションのユーザビリティが格段に向上しています。

・デスクトップ環境はUnityからGnomeに変更しました。
これは近年の中で大きな変更点の1つです。安定性とユーザビリティが格段に向上しています。

・Linuxmaniaでは今度LTS以外のUbuntuバージョンをリリースしない予定となってございます。

・Ubuntu 16.04、16.10、17.04、17.10のLinuxmania製品ユーザでお買い上げ1年以内の方は、最新のUbuntu 18.04LTSとカスタマイズディスクを 無料郵送いたします。(手続き、時期については追ってご連絡いたします)

Ubuntu 18.04 Ubuntu 18.04 Ubuntu 18.04 Ubuntu 18.04

お値段そのままでランス・ノースのCPUが6コアから8コア16スレッドに(04/04)

お値段そのままで、ランス・ノースのCPUがCore i7-7800XからCore i7-7820Xにスペック変更しました。 6コアから8コア16スレッドになります。 グラフィックカードはGeForce GTX 1070Tiを採用しており、メモリは現在可能な最大128GBメモリを搭載し、ラインナップにおいて最高の性能を誇ります。

ランス・ノース ランス・ノース
ランス・ノース(L-Lance North)

価格 488,000円(税込)  451,852円(税抜)
CPU Intel Core i7-7820X/8コア 16スレッド, OC可(3.6-4.3GHz 11MB L3, 8GT/s DMI3、TDP140W)
メモリ 128GB
(16GB x8 / DDR4-2400
1.2V / 空きスロットx0)
HDD・SSD SSD-M.2 240GB(Western Digital HDD 4TB追加・交換可能) SATA3
グラフィック GTX 1070Ti NVIDIA GeForce最大解像度7680x4320 5画面ディスプレイ対応
OS Ubuntu 17.10 / Ubuntu 16.04LTS


29インチ ウルトラワイドモニタが使用可能です(02/15)

ウルトラワイドモニタは、横縦比率が21:9の横長の大画面のことを指します。
さらなる大画面が、圧倒的な没入感と仕事の効率性を実現します。
Linuxmaniaの製品はウルトラワイドモニタに対応しており、製品とともに購入することも可能です。

LG 29UM59-P

価格 35,640円(税込)  33,000円(税抜)
送料 無料
お届け予定 2-4日(平日)
スペック 29インチ 21:9 ウルトラワイド
スピーカ内蔵,IPS非光沢,最大表示解像度2560×1080,HDMIx2
付属品 HDMIケーブル×1
対応モデル 全モデル
29UM59-Pイメージ

仮想イメージ The Image 'U' 発売(01/26)
最近は仮想化があらゆる場面で多く採用され、1ハード1OSという時代ではなくなっています。
仮想化対応がハードウェアとして組み込まれていることが多くなり、仮想化技術が今までになく使用しやすくなっています。
仮想化において採用するOSはやはり、オープンソースであるLinuxが最も適しています。

Linuxmaniaでは、VirtualBoxのイメージの購入が可能となりました。
Ubuntu 16.04の最新版をすぐに仮想環境で使うことが出来ます。

The Image 'U'

価格 2,160円(税込)  2,000円(税抜)
送料 無料
お届け予定 ダウンロード
CPU 仮想Virtual Box イメージ VDI形式。Oracle VM VirtrualBox上で動く仮想OS。
HDD・SSD 仮想240GB
データ容量の固定・可変は購入時にオプション選択出来ます。
固定の方が高速。ホストマシンの実データ容量以内。
OS 16.04 LTS 仮想OS

Linuxmania:ラインナップ The Image 'U'

The Image 'U'イメージ

The Image 'U'イメージ

The Image 'U'イメージ